NEWS&topics

堆肥のその後の話🌱

こんにちは!
hugcoffeeの山本です💁‍♀️

先日コーヒーかすの堆肥を使ってくれている
サレジオ幼稚園さんにお声かけ頂き"サレジオ祭"にお邪魔してきました🏮

幼稚園だけでなく、幼稚園〜高校まである静岡市では珍しい幼少中高一貫校一緒で開催される学園祭は年齢層も幅広く生徒さん、親御さん、先生、みんなが一堂に会しての盛り上がりはすごい熱気でした☀️

サレジオ幼稚園では数年前から園児たちが野菜を育てる畑でコーヒーかす堆肥を使用していただいており、コーヒーかす堆肥について園児に説明する機会を設けていただいたりしてきました👨‍🌾
その時の記事はこちら⇩
サレジオ幼稚園にお邪魔しました – hugcoffee

今回はサレジオ中学校から学園祭でのクラスの展示の中でコーヒーかす堆肥について触れた展示をするのとのことで、そちらを見に行ってきました🗒️🌱



授業の一環などではなく、クラスの活動としてプランターで野菜を育てているそうで、コーヒーかす堆肥を使用してくれているそうです☕️



日々排出されるコーヒーかすが様々な方の協力を経て堆肥になったその後の活躍を見ることができ、スタッフ一同大変うれしく思います🌈

幼稚園から中学校までコーヒーかす堆肥が広がったのも幼少中高一貫校ならではの出来事で、コーヒーかす堆肥に興味を持っていただいた先生やクラスの展示でコーヒーかす堆肥のことを展示することに決めてくれた生徒さんたち、皆さんのおかげで今日もコーヒーかすがゴミとして捨てられることなく、堆肥として次の役目を担うことができています🏫🌱👀✨

コツコツと続けてきたコーヒーかす堆肥の活動が色んな場面で広がりを見せるようになってきました🌱



社長は私たちによく"コーヒーの可能性を信じてる"と話してくれます。

あなたが飲んだ一杯のコーヒーが環境やSDGs、ひいては食育も。。。
コーヒーが繋いでくれる未来へのバトンは、今日あなたが飲んだコーヒーかもしれません☕️

SHARE

前の記事