• コーヒー豆 Nicaragua COE 2021 #5
  • コーヒー豆 Nicaragua COE 2021 #5
  • コーヒー豆 Nicaragua COE 2021 #5
  • コーヒー豆 Nicaragua COE 2021 #5
  • コーヒー豆 Nicaragua COE 2021 #5
  • コーヒー豆 Nicaragua COE 2021 #5
  • コーヒー豆 Nicaragua COE 2021 #5
  • コーヒー豆 Nicaragua COE 2021 #5

コーヒー豆 Nicaragua COE 2021 #5

販売価格 価格 ¥2,500 通常価格 単価  あたり  税込

【Nicaragua COE 2021 #5 】

2021年ニカラグアCOEにて5位に入賞した

ブエノスアイレス農園のコーヒー豆が入荷しました。

 

このブエノスアイレス農園は

ニカラグア北部、ホンジュラス国境に接する

Nueva Segovia県、Ocotal地区に位置します。


2020年にはスタッフが実際に視察で訪れたこともある縁ある農園でもあります。

Valladarez familyによる家族経営の農園であり、現在は4代目にあたる

Luis Emilio氏、Olman氏の兄弟で農園を管理しています。

彼らの農園の哲学は、協力者含めコミュニティから最終消費者までのコーヒーチェーンに携わるすべての人々が素晴らしい家族を築きあげ、持続可能なビジネスモデルとすべての人の幸福を達成することです。

コーヒーの品質を保証するために、お客様が要求する品質の一貫性と精度を持つことを可能にする高度な品質管理と研究チームを持っています。 「私たちの農場からのコーヒーは、ユニークな宇宙を創造し、それを飲む人に感動を呼び起こします」

新年の幕開けにふさわしい

特別なコーヒー豆を虎柄モチーフのPKGで

お届け致します!

(虎柄になんか文字が隠れてる??探してみてください^^)



農園名: Finca Buenos Aires
オーナー: Valladarez family
位置: Dipilto, Nueva Segovia
標高: 1200〜1550M
品種: Maragogyppe
生産処理: Natural
焙煎度合い:浅煎り〜中煎り
フレーバープロファイル:
カルダモン、ワイン、パイン、キャンディースイートネス、ブラックチェリー、スイートネス

内容量:150g